デリケートゾーンの2種の黒ずみ

股黒ずみと一口に言っても、その誘因は主に2種あります。もちろん、股黒ずみだけでなく、他の部位の黒ずみにも共通する事です。さて、その2種というのは以下の通りです。

 

・メラニン色素の沈着が誘因である黒ずみ
・毛穴の拡がりや汚れが誘因である黒ずみ

 

「黒ずみ」と聞くと、まず「毛穴の〜」の方を思い浮かべる人が多いでしょうが、いずれの場合も「黒ずみ」と呼ぶ事が多いです。

 

 

メラニン色素の沈着が誘因である黒ずみ

最も多い誘因は、おそらくUV(紫外線)のはずです。UVの刺激から皮膚を保護しようとして、メラニン色素が生成されて、股黒ずみなどに襲われてしまうのです。

 

また、皮膚が外部からのその他の刺激を受けても、やはり皮膚を保護しようとして、メラニン色素の生成量がアップします。UV以外の刺激というと、例えば「摩擦」などですね。

 

 

毛穴の広がりや汚れが誘因である黒ずみ

古びた角質や皮脂やその他の汚れによって毛穴が閉塞すると、それが誘因となって黒ずみに襲われてしまいます。股や脇の下の毛は、その他の個所の毛よりも頑丈で太く、毛穴も深めですから、角質や皮脂やその他の汚れが奥部の方にまで溜まりやすく、毛を剃ったり抜いたりした場合等には、それがダメージとなって、さらに黒ずみに見舞われやすくなってしまいます。

 

このときは、もちろん上記のメラニン色素の生成量がアップしやすくなるという事ですね。ちなみに、毛が太い分、毛穴が広いですから、その毛を剃ったり抜いたりすると、毛穴が黒く目立ってしまう恐れもあるので油断なりません。

 

 

異なる対処が必須

2種の黒ずみには共通する部分も多いですが、やはり異なる部分の方が多いと思います。ですから、それぞれに適した対処をする必要があると言えます。的外れな対処手段を採っていると、本来は治せるはずの黒ずみがどんどんエスカレートしてしまう事もあり得ます。

 

⇒【股の黒ずみお役立ち情報】一覧に戻る

 

関連ページ

肌の老化で股が黒ずみに?
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
陰部の黒ずみは生まれつきのもの?確認手段は?
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
陰部や乳首の黒ずみにはハイドロキノンが有名ですが…
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
トレチノインの美白作用と危険性
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。