お尻周り・肛門周りの黒ずみ対策方法

肛門の近隣の肌は実はかなり敏感で、黒ずみに襲われやすい部位であると言えます。
実際、肛門の近隣の肌はまぶたよりも薄いのです。

 

肛門の近隣や股は、常に下着と触れていますし、
椅子などに座った際は、お尻に自分の体重がほとんど乗る事になります。

 

そのため「いつの間にか、お尻周り・肛門周りや
股の黒ずみに悩まされるようになってしまった」
という事態になる可能性がかなりあります。

 

股黒ずみをはじめ、黒ずんでも痛みを覚える事はまずありませんから
(もしも痛いのであれば別の問題も疑いましょう)、自覚しにくいという罠もあります。

 

■蒸れと摩擦が最大の誘因
まずは、やや大きめの下着を履くようにして、蒸れと摩擦を和らげましょう。

 

ただし、それは最低限のケアであり、行うべきことはまだまだあります。
蒸れや摩擦を和らげるだけで、股黒ずみに悩まされなくなるのであれば、
ヒジのような蒸れにも摩擦にもほぼ見舞われないような箇所は、
そもそも黒ずまないはずです。

 

ですから、お尻周り・肛門周りや股黒ずみを改善・防止するためには、
黒ずみの引き金であるメラニンの発生を封じ込める成分を、
外側から補う事が重要と言えます。

 

■メラニンの発生を封じ込めるには
メラニンの発生を封じ込めるには、例えば「トラネキサム酸」という成分が有効です。

 

トラネキサム酸は美白効果のある成分として、
厚生労働省にも承認されていますので安心です。
お尻周り・肛門周りや股の黒ずみなどを改善したいのであれば、
トラネキサム酸が配合されているケア商品を試してみると良いでしょう。

関連ページ

脱毛すると黒ずむの?
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
デリケートゾーンの正しいムダ毛の処理方法は?
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
男性からの意見|デリケートゾーンの黒ずみ
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
顔用の美容液はデリケートゾーンには厳禁です
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
美白成分の一種のトラネキサム酸
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。
アソコと乳首が黒いのは普通なのか?
股・Vラインの黒ずみ解消方法をお伝えします。人には相談できず、1人で悩んでいる方が多い股の黒ずみですが、適切なケアをすれば気にならないレベルまで改善することができます。股の黒ずみに効果的な、人気のおすすめケア商品をランキング形式でお伝えします。